給料が出るまでの間、助けてもらいました。(男性/20代)

男性/20代

子供の頃から都会に憧れていて、高校を卒業するなりアルバイトで貯めたお金を使って東京に上京しました。

親に反対されたから半分家出です。

最初は貯金していたお金を切り崩して割の良いバイトを探していたけど競争率が高くて、
思った通りにはいきませんでした。

しかも都会には田舎になかったものがたくさんあって、誘惑に負けて浪費してしまいました。

1ヶ月が過ぎ、そろそろバイトが決まらないと生活ができないぞという段階になって僕が選んだのが日雇いのバイトです。
交通費も食事代も出ない、安いファストフードが近くにないこともありました。

そのせいで日給が8000円あっても実質6000円ちょっとということもありました。

必死に働いても家賃と食費、光熱費で日々の生活がどんどん厳しくなって
電気を使わないようにとか、安い食材で食費を抑えてもきつかったです。

そんな生活が3ヶ月近く続いたとき、やっと希望していたアルバイトが決まりました。

でも、月末締めの翌月下旬払いで給料が貰えるのは実質2ヶ月後。正直無理って思いましたよ。
もう切り詰められる部分なんてなかったから……。

そして僕は決心しました。テレビCMや駅前、至る所で見かけるキャッシングに頼ってみようと。

アルバイトが決まったばかりで借りられるのかは分からなかったけど、他に頼れる相手がいませんでした。
店舗に行くと機械が置いてあって、そこからオペレーターに指示をされました。

丁寧に指示を受けて手続きが進んでたった1時間でお金が借りられました。

こんな簡単でいいのかとびっくりしました。
ただアルバイト先に在籍確認らしき電話があったのを聞かされて、少しドキッとしました。

個人名だったようなのでたぶんバレていません。

借りたお金は3ヶ月で完済できました。苦しい期間を助けて貰えて嬉しかったです。

人気のカードローンのランキングはこちら

このページの先頭へ